趣味で習っているフラワーアレンジメントの記録として。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お正月のリース
お正月のリース

去年ラストのフラワーアレンジは、お正月のリースでした。
いつもは生花のアレンジなのですが、リース希望の生徒さんが
一人いると聞き、私も仲間に加えてもらいました。



続きを読む >>
グリーンを使った花束(含ラッピング)
グリーンを使った花束

今回のフラワーアレンジメントは何でしょう?
タイトル見ればわかっちゃいますね (*^^*)



続きを読む >>
花くばりのデザイン
花くばり

今回のフラワーアレンジメントは、うんりゅう柳を使った
花くばりのデザインでした。

<作り方>
・ウンリュウヤナギの性質をよく見てデザインを考えます。
・くばりの枝のデザインを生かす為に、花は少なめにします。

今回久しぶりに花材選びもやったのですが、花は少なめ
を意識しすぎて、本当に少なくなっちゃった。花材選びも苦手ですノーノー

昨日は必死でやっていたのであまり気付かなかったけど、
今日見たら、なんだいこれは。。。? な作品でしたね〜 [:がく〜:]



続きを読む >>
ハロウィン風アレンジメント
ハロウィン風アレンジメント

今回のフラワーアレンジメントは、ハロウィンアレンジメントでした。
今回は珍しく先生に褒められてしまいましたヾ(^v^)
デンファレがとても可愛く見えると。
もちろん、花の入れ方等々もね。

<作り方>
.アシスにシサル麻を薄く敷き、かぼちゃを置きます。
∈能蕕鵬爾涼覆髻▲ジャクヒバとデンファレでデザインします。
枝(コリヤナギ)を使って枠を作ります。
 →枝を適切な箇所で折り、花器の奥に2本左右から挿し
  ワイヤーで固定します。手前にも2本同じように挿します。
は箸両紂ο箸範箸隆屬鵬屬鬟妊競ぅ鵑靴泙后
キ〜い魴り返します。


続きを読む >>
ブロンズワイヤー半球アレンジメント
ブロンズワイヤー半球アレンジメント

今回のフラワーアレンジメントは、
     ブロンズワイヤー半球アレンジメントでした。

<作り方>
・ブロンズワイヤーを半球状にして、線の植物を加え形を作ります。
  →スチールグラスをワイヤーに上下にくぐらせ編みこみます。
・器にセットして、花材を全体のバランスを見ながら仕上げます。





続きを読む >>
秋のアレンジメント☆ディスプレイ用☆
秋のアレンジメント

今回のフラワーアレンジメントは、秋のアレンジメントでした。
夏から秋に向けて、を表現する って感じです。
☆花材をよく見てデザインします ☆バランス・配分に注意します

夏の名残としてクレマチスを使い、秋はダーク系の色を使用しました。
 といっても先生が選んだ花材なんですけどね f(^_^;

先生も言ってましたが、アレンジメントを写真で伝えるのはとても難しい
なので、色々しつこく撮ってしまいました。↓続きにあります
これでも判りにくいと思いますが。。。


続きを読む >>
花くばり
花くばり

今回のフラワーアレンジメントは、苦手な花くばりでした。
 → 植物の全てをデザインに生かすアレンジメント

・オアシスを使わず、枝ものや葉物を使って花を生けます。
・器に合わせて、くばりの方法を考える。


続きを読む >>
デンファレのアレンジ
デンファレのアレンジ

今回のフラワーアレンジメントは、デンファレを使ってのアレンジでした。
これを作りながら、とーってもブルーな気分になっていった程
超ビミョ〜でダサダサなアレンジ。Σ( ̄ロ ̄ll)
載せたくなかったけど、”記録”ってことで。。。

<花材>
・デンファレ・トルコギキョウ・ナデシコ・リキュウソウ・パニカム


続きを読む >>
グリーンアレンジメント<タニワタリ>
グリーンアレンジメント

今回のフラワーアレンジメントは、タニワタリを使っての
”グリーンアレンジメント”です。

隣のおばあちゃんのお見舞用のアレンジを作るはずが、
いつものレッスンをしてきちゃった。
(でも変わってていいかなぁ〜なんて思ったり。。。)
でも花器はそのままあげちゃうので、他の人と違い小さめのね。

てことで、今回は急遽午前の部のレッスンに行って来ました。


続きを読む >>
フェンスアレンジメント
フェンスアレンジメント

今回のフラワーアレンジメントは、”フェンスアレンジメント”です。

グリーンなどで壁を作り、その中にお花をアレンジします。

〜お花の入れ方〜
*後ろの方は背を高く、中心は思いっきり低く挿します。
 next 空間が生きてきます
*くりぬかれた感じに見えるように。。。


続きを読む >>