趣味で習っているフラワーアレンジメントの記録として。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ユーカリのクリスマスリース

 

1124ユーカリのクリスマスリース

 

今年のクリスマスリースは、ユーカリのクリスマスリースでした。

(こちらも去年のアレンジですがアセアセ

 

ちょうちょ結びのリボンが上手と褒められましたが。。。

喜んでいいものか Dosomo_kao9

 

続きを読む >>
☆クリスマスリース☆2015

 

1126クリスマスリース

 

upするの忘れてましたが、ひさ〜しぶりのクリスマスリースです。

リボンは右側につけました。

 

 

生花のリースアレンジメント

 生花のリースアレンジメント

今回のフラワーアレンジメントは、「生花のリースアレンジメント」でした。

・器にリースが立っているように作るアレンジメント
・長持ちする素材をベースに生花を取り入れたもの
・全体の仕上がりに注意して製作する

写真より、実物の方がとってもカワイイんですよ〜。
今まで作った事のないタイプのリースでちょっとお気に入りです

約2ヶ月ぶりのレッスンで、先生には「外国に行っちゃったのかと思った〜」
な〜んて言われてしまいました。海外ではなく、外国ね
続きを読む >>
クリスマスリースとリサイクルリース(生花)
クリスマスリース

↓下のリースが不恰好であまり気に入らないので、3個目のリースを
載せてみました。


続きを読む >>
クリスマスリース (生花のヒムロスギを使って)
クリスマスリース

今年のクリスマスリースは、☆ナチュラル感を大切にする☆
ちょっと大人なリースです。クリスマス

<花材>
・リース台・ヒムロスギ・マツカサ・オーナメント・リーフ
・アンバーバーム・リボン


続きを読む >>
クリスマススワッグ☆壁掛け☆
クリスマススワッグ

今回のフラワーアレンジメントは、”クリスマススワッグ”です。

スワッグとは、ドイツ語で”壁掛け”だそうです。

<作り方>
・ブロンズネットを三つ折にし、ごきぶりホイホイの様な形にします。
 (なるべく薄めに)
・ヒムロスギを適当な大きさにカットし、ブロンズネットに挿します。
 いい形になる様、じゃんじゃん挿します。
 挿していくうちに、外れないよう固定されていきます。
・シノブヒバも挿します
・サンキライもそのまま挿します。
・あとは、ワイヤーをかけたマツカサ等を突き刺し
 裏をワイヤーで留めます。

 そして、できあがり!

私は横長に作りましたが、縦長にもできます。
好みと、飾る場所によって。。。

レッスンでは、レッスン費の都合上リボンがなかったのですが、
どうしても入れたくて、追加しました。
クリスマスにぴったりのかわいいリボンた〜くさんありました。
ちょっとお高いんですけど、頑張っちゃいました。ウィンク


続きを読む >>
クリスマスリース (生花)
ひばのリース

今回のフラワーアレンジメントは、大好きな”クリスマスリース”ですクリスマス

<作り方>
・木のリースにヒムロスギ(多分ね)をワイヤーで巻きながら、
 ぐるぐるととめていく(裏面は全部隠れなくて良い)
・まつかさ等にワイヤーをかける。
・バーゼリア、ユーカリ、ヒムロスギ、チクチクするやつを15センチ位に
 小分けにカットし、先端にボンドをつけて挿していく。
・まつかさ等もつけ、最後にリボンをつけてできあがり!

 まぁるくなる様に。。。




ドライのリース
ドライのリース

今回のフラワーアレンジメントは、”ドライのリース”です。

<花材>
・レモンリーフ・カラマツ・サンゴミズキ・ブナの実(赤い貝みたいなもの)
・ヘリクリサム(ピンクの花)・ローズバットミニ(バラのつぼみ・ドライ)
・リンゴ、つぶつぶ(オーナメント)


続きを読む >>