趣味で習っているフラワーアレンジメントの記録として。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

そういえば・・・

モダン装飾的花束


昨年10月に受けたNFD2級資格検定試験ですが、なんとか合格しました。

テーマは、「高く挿された」と、「モダン−装飾的花束」でした。

上の写真は、その時の花束の方です。でも何故か1枚。しかも真上から。。。
(フォーカルポイントずってます)

試験が終わってどっと力が抜け、更新もおろそかになっておりました。


続きを読む >>
お正月のアレンジ

お正月のアレンジ 

昨年最後のフラワーアレンジメントは、毎年恒例お正月のアレンジでした。

・ホリゾンタルラインに作るアレンジ
・中央のループの中に花材を入れ、空間と左右のバランスによるデザイン。

今回は喪中の為、松→金明竹に、センリョウ→デルフィニウムになりました。
でもやっぱりセンリョウがないとさみしい感じがしますね。


続きを読む >>
モダンー装飾的花束&高く挿された
 
モダン装飾的花束

今回のフラワーアレンジメントは、モダンー装飾的花束でした。

先生に手直ししてもらいなんとかこの形になりました。
注意点がかなりあり、とても不安です。


続きを読む >>
高く挿された&モダン装飾的花束
 
高く挿された

今回のフラワーアレンジメントは、「高く挿された」でした。

今回も修正点がかな〜りありました。


続きを読む >>
モダン装飾的花束

 モダン装飾的花束

今回のフラワーアレンジメントは、モダン装飾的花束でした。

正確には前々回です。更新遅れてます。・・・(゚_゚i)タラー・・・ン

試験のテーマが発表され、アレンジは「高く挿された」で、
ブーケは「モダン−装飾的花束」になりました。

この花束は、良くない見本であります。レザーファン飛び出てるし、サイズもブーだし。。。

続きを読む >>
ホリゾンタル


ホリゾンタル

今回のフラワーアレンジメントは、ホリゾンタルでした。
水平形に構成するアレンジメントです。

これが試験にでるかはわかりませんが、一応やりました。
試験のテーマと花材の発表は1ヶ月前の今月の18日です。楽しみだな〜。
花材も発表されるなんて私にはとってもラッキーな事です。

続きを読む >>
キャスケードブーケ
 
キャスケードブーケ

今回のフラワーアレンジメントは、キャスケードブーケでした。
今回も上手く出来ず、後ろからの図をのせてみました。

先生にかなり修正してもらいこれでもかなり良くなったんですが。。。

これが試験にでたらどうしましょ


続きを読む >>
モダン−装飾的花束(2級検定用)
 
装飾的花嫁の花束

今回のフラワーアレンジメントは、モダン−装飾的花束でした。

10月になんとなく2級の検定を受ける事になり、今回そのレッスンでした。
とは言ってもまだ試験でやるテーマは発表されていないので、
これがでるかは分かりませんが。。。(できれば花束はやりたくないです)

<作り方メモ>
・上から見た時丸で、横から見た時三角になるように作ります。
 (半円っぽくなってしまいましたが練習ってことで。。。
・大きさの比率もあるのですが、花材費の都合上あまり沢山のお花はなく
 今回はある花材できれいにできればよいそう。
・ドラセナは、外(底辺)に使い、葉が大きかったので短く細くカットしました。
・他のグリーンは花として使用しました。
・ナデシコも切るポイントを考え、勿体なくてもザックリカットしちゃいます。

悩まずにちゃっちゃと組み、時間が余れば、2〜3回組む事が大事。

続きを読む >>
夏のリースアレンジメント

夏のリースアレンジメント

今回のフラワーアレンジメントは、夏のリースアレンジメントでした。
(これ約2週間前の6/30のレッスンです。更新遅れてます)

作り方は、生花をグルーピングしてリース状に作ります。
・同じ花材は1ヶ所〜2ヶ所までにします(あじさいは3ヶ所になってます)
・2ヶ所に分けるときは、お花の分量を変えます
・最後にドウダンを入れて完成!
続きを読む >>
こけ玉風アレンジ
 
こけ玉風アレンジ

今回のフラワーアレンジメントは、こけ玉風アレンジでした。

ニューサイランの台にこけ玉がのっている様なアレンジメントです

作り方は、オアシスの上にニューサイランを固定します。
こけ玉を2つ作り、ニューサイランの上にワイヤーで固定します。
あとは花材をこけ玉に挿していきます。

自由なデザインが一番難しいです
想像力もないのね、私。


続きを読む >>